2020 PC CONFERENCE

お知らせ

2019PCカンファレンスはこちら≫

2020 PCカンファレンス開催概要

※新型コロナ感染症拡大を防ぎ皆様の安全を考慮しオンライン開催に変更しました。各企画等の詳細は随時更新します。

開催日時 2020年8月18日(火)19日(水)20日(木)
開催場所 同志社大学 京田辺キャンパス
(〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3)
開催テーマ 「産学共同で切り開くこれからの教育・学習」
主催団体 一般社団法人CIEC(コンピュータ利用教育学会)
全国大学生活協同組合連合会
後援団体 後援団体: (申請予定)同志社大学,文部科学省,経済産業省近畿経済産業局, 京都府教育委員会,京田辺市教育委員会,奈良県教育委員会,奈良市教育委員会,NHK京都放送局,KBS京都,京都新聞社,大学コンソーシアム京都,ITコンソーシアム京都など
実行委員会
実行委員長
新関三希代 同志社大学副学長・教育支援機構長
副実行委員長
若林靖永 京都大学(CIEC会長理事)
宿久 洋 同志社大学
実行委員会
参加者の範囲 大学の教職員,小中高の教職員,生協職員,大学生,大学院生, その他教育研究機関の研究者・社員,企業の研究者・社員,一般市民
予定参加者数 予定参加者数: 800~900名
参加費
(税込)
参加費(学生・院生) 3,500円
参加費(一般) 7,000円
※web参加受付締切:7月29日(水)(※振込完了は31日とする)

台風、地震などの天災地変、疫病対応、公共交通機関の利用不能または困難、悪天候、停電、もしくはその他不可抗力の事由によって、会期前に中止もしくは会期中に一部中止となった場合も、原則として参加費等はご請求申し上げ、支払い済み参加費等の払い戻しはありません。中止になった場合の分科会発表等の扱いにつきましては、中止ご連絡の際にお知らせします。